介護・病院専門 特定技能人材採用/介護専門でホームページを全部制作してくれる会社ランキング 採用応募者を増やす方法~千葉県

目次

千葉県の介護事業者の

千葉県の介護事業者の状況

千葉県の介護専門でホームページ制作してくれる会社

介護事業者向け情報~採用者を増やす方法~

介護事業者向け情報~離職率を下げる方法~

介護事業者向け情報~採用後、長く働いてもらうには~

ホームページを自分で作成する手順

介護事業者向け情報~他県の情報~

求人情報を無料で掲載できます!

千葉県すべての介護関係の求人情報をこちらから見れます!!

 

 

おあがんなさいまし!

 

千葉県の介護事業者の

千葉県の介護事業者数 合計 9273 件

介護医療院: 12 件
介護療養型医療施設: 15 件
介護老人福祉施設: 428 件
介護老人保健施設: 155 件
看護小規模多機能型居宅介護(複合型サービス): 27 件
小規模多機能型居宅介護 :139 件
短期入所生活介護: 506 件
短期入所療養介護(介護医療院): 10 件
短期入所療養介護(介護老人保健施設): 151 件
短期入所療養介護(療養病床を有する病院等): 13 件
地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護: 74 件
地域密着型特定施設入居者生活介護(有料老人ホーム): 13 件
特定施設入居者生活介護(軽費老人ホーム): 1 件
特定施設入居者生活介護(有料老人ホーム): 201 件
特定施設入居者生活介護(有料老人ホーム(サービス付き高齢者向け住宅)): 13 件
認知症対応型共同生活介護: 481 件

居宅介護支援: 1797 件
指定療養通所介護通所リハビリテーション: 279 件
通所介護: 997 件
認知症対応型通所介護: 79 件
地域密着型通所介護: 897 件
定期巡回・随時対応型訪問介護看護: 48 件
訪問リハビリテーション: 179 件
訪問介護: 1521 件
訪問看護: 532 件
訪問入浴介護: 106 件
夜間対応型訪問介護: 5 件
特定福祉用具販売: 287 件
福祉用具貸与: 307 件

介護タクシー ・ 福祉タクシー: 507 件

 

これだけの事業様がいらっしゃるとそれぞれ介護事業者様の想いを伝えるのって難しいですよね。。

千葉県の介護事業者の状況

人材採用お困りの介護事業者様/病院事業者様

介護・病院専門特定技能人材を紹介

1業界課題
・優秀な人材の不足
・人材紹介のコスト高
・定着率の低さによる現場負担増
・国内の大学23〜26卒生業界別志望関心度調査で、介護・福祉業界への
志望度は4.4%となっており、建設業界についで低い結果

2 ご提案
・インドネシアやミャンマーの優秀な人材を即ご紹介
・介護に対して意欲があり人員配置基準に加えることができる特定技能人材で学習能力がとても高い大卒相当の人材に絞ってご紹介
・医療業務に対して学習意欲があり、学習能力がとても高い大卒相当の人材に絞ってご紹介
・現地での学習により、一定レベルを持って入国してくる特定技能の人材をご紹介
・現場に即した学習を行い、テストに合格した人材だけをご紹介
10営業日以内面接可能

3.定着
・現場に即した学習
・日本語、日本の慣習の学習、現場の実務を想定した学習により長期定着
・定期面談など、5年を超えて働けるよう定着支援を実施
・介護福祉士の資格を取得するための弊社独自の学習システムをご提供し、
 資格取得をサポート。5年を超えて働けるよう定着支援

お申し込みに関する問い合わせ先
TEL 03-6300-6671 (担当:吉本)


詳細はこちらをクリック↓↓

 

千葉県の介護専門でホームページ制作してくれる会社

そこでこれからホームページや採用ページを作ろうと考えていらっしゃる介護事業者様にむけて、

ホームページを制作してくれる会社を紹介します。

ホームページを作ろうと思って、検索してみたらWordプレス・CMS・ネットショップ・・・・読んでみたら自分で作らないといけないのか、、、
また今度でいいや、、となりませんか??

(これから自分で作るには、、手順を最後に書きましたので参考にしてください)

そんな方必見! 電話やメールで依頼すればホームページを最後まで作ってくれる会社を紹介します!

 

 

 

 

①介護事業者に寄り添ったWEBページの制作

 

 最後はこちらの制作会社さんになります。

 こちらでは介護事業所向けのサービスを複数展開しており、

 介護事業者のことを良く理解してくれている会社かと思います。

 ホームページ制作をしている会社ではインタビューや写真撮影

 をしてくれる会社は相場的に50万円~という相場感のなか

 こちらでは15万円~という破格でサービスを提供されています。

 

 申し込み

      ↓

 撮影 + インタビュー

      ↓

 ホームページ用のライティング 

      ↓

 校正チェック

      ↓

 各種設定

      ↓

 納品

      ↓

支払い

 という流れとのことです。

 

 

=A. プラン.  求人採用ページの作成=

初期費用:165,000円※税込

毎月15,400円※税込

契約締結→写真撮影インタビュー→ライティング→サイト制作→サイト校正→各種設定→公開

(発注契約締結からサイトオープンまで約6週間ほど)

 

 

=B. プラン.  利用者向け動画制作+集客ページ制作=

初期費用:220,000円※税込

毎月15,400円※税込

契約締結→写真撮影インタビュー→ライティング→サイト制作→サイト校正→各種設定→公開

(発注契約締結からサイトオープンまで約6週間ほど)

 

 

 

=C.  求人採用ページ + 利用者向け動画制作+集客ページ制作=

初期費用:220,000円※税込

毎月17,600円※税込

契約締結→写真撮影インタビュー→ライティング→サイト制作→サイト校正→各種設定→公開

(発注契約締結からサイトオープンまで約6週間ほど)

 

 以下の申込みお問合せフォームから応募して1件1件介護事業者に合わせて

 ご対応されるとのことです。

 以下のバナーから是非お申込みしてみてください。

他社のWEBページ制作会社は介護事業のことをわかっていないところが多く、価格だけ安いけど介護についてよくわかっていない会社とか、価格も高く介護事業者に寄り添っていないところが多いですが、弊社は介護事業者に寄り添った形のWEBページの制作ができます。
ホームページはいつか作らないといけないものです、介護事業専門の私達に依頼をしてください。

 

 

 

②ホームページ.com

この会社は介護や医療関係のホームページ作成を複数作ってきた会社になります。

また、訪問での見積依頼や相談の対応もしてくれます。

どのへんが特徴的か?を見てみましょう

このようにしっかりした会社なので、ホームページを作ってもらったけど、

頼んだ会社が小さい会社だったので倒産してどこに連絡すればいいのか、、

のような心配もない会社かと思います。

 

 

あとは実績ですが、、

 

↑↑
このような実績もありました。

この会社は比較的平均的に技術とクリエイティブのレベルがある会社で

とくに こーしたい! というものがなければこちらの会社は最適だと思います。

リンクは以下のバナーから申し込みできますのでご参考までに~

 

 


③株式会社アルク aruku

こちらの会社ホームページ制作のほかに、そのあとの誰にみてもらう?ところのWEB広告まで対応してくれています。

こちらの会社も複数の介護や医療法人のホームページを作成しています。

特徴は、、以下になります。

モバイルに特化しているのは素晴らしいですね。

★WEBサイト制作
・スマホでもPCでもユーザーのハートを掴むホームページ を制作します。
・スタイリッシュでユーザビリティ重視のサイト制作
・年々変化するサイトデザインの要望にお応えし常に最新・最善のデザインをご提供いたします。
・ホームページ を持ちたいがどいうすれば良いか、ホームページはあるが全然生かし切れていない、
 これからECサイトを始めたい、新しいビジネスを起こしたい等々新規制作でもリニューアルでも対応いたします。
・個人様から中小企業様のご要望を十分にお聞きしてサイト制作を行います。
・どこにでもあるテンプレートにはめ込むような作り方はいたしません。
 お客様のオリジナリティを大切にします。
・写真撮影やドローンでの撮影イラスト制作なども数々手がけており、安心してお任せいただけます。

★WEB マーケティング
・サイト制作打ち合わせ時に、
 クライアント様の要望と市場を分析しユーザーニーズにマッチしたサイトをご提案させていただきます。

★モバイル フレンドリー
・PCサイト中心の時代から、PADやスマートフォンへ時代は大きくシフトしてます、
 モバイルファーストの考え方で新しいサイトをご提案いたします。

★弊社はホームページを作っただけで終わりにはいたしません。
・そのあとの運用も責任を持って行います。ご安心ください。
・ホームページに載せる内容も、
 うっかりすれば過去の産物になって見ていただく方に悪い印象を与えてしまいます。
 ホームページを最大限に活用できる様にお手伝いさえていただいております。

 

 

 実績はこのような感じです。

こんな感じでクリエイティブにこだわりを持っていらっしゃる会社です。

 

 クリエイティブにこだわる方はおすすめです。

 気になる人は以下のバナーからアクセスして

 

 



 

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~

 

介護事業者向け情報~採用者を増やす方法~

私が様々な介護事業者様と面談して日々感じてること、、

 

採用がうまくいっている介護事業所の傾向【社内教育3】

会社の理念や利用者への思いを言葉にして職員に発信していますか?
またこれから貴社に入社しようとしている採用応募者に発信していますか?
おそらくほとんど介護事業者の皆さんは想いがあります。
あとは言葉を発信するだけです。

発信はWEBページや採用ページで伝えましょう。

できればデザインを良くして一緒に働く人・これから一緒に働いている人に伝えましょう。

 最近は利用者様はホームページは見る人は少ないですが、ご家族がホームページをみてケアマネジャさんにあそこが気になるのですが、、と相談するケースも増えています。ご家族様向けにも貴社の想いを発信しませんか?

採用がうまくいっている介護事業所【社内教育2】
採用がうまくいっている会社ほど誰に対しても親切な応対になる傾向があります。
おそらく社内研修で人との接し方や行動所作についても教わり、誰に対しても親切な姿勢が普通の状態になっていると思われます。

またそのご自身の姿勢が誇らしく見えます。

一緒に働いているかた、とりわけ後輩の方々がその姿勢をみて自分もそうありたいと思い、自然と普段の所作がかわってくるそうです。
そうなると一緒に働く人、利用者、利用者のご家族、取引先、様々な人へ

想いが伝播されます。 良い介護事業者様のまわりには自然と良い環境しかない状況になっています。

はじめは小さな気遣いから始まっていますが、そのはじめてみるのきっかけがホームページでの発信になるとよいと思います。


採用がうまくいっている介護事業所【社内教育】

無資格未経験の採用をしているる会社でも、入社してからの教育の時間をしっかりとっているところ、とっていないところ。

教育の内容などで離職率が全然かわります。

初めての介護業界、初めての会社、その初めての環境がその人の介護業界の普通になります。


採用がうまくいっている介護事業所【働いている人からの紹介】

給料や福利厚生が良くなくても、利用者や職員同士が仲良く親身になって

人と人との関係がうまくいっていて一緒にいて楽しい状態の会社は、

働いている人が一緒に働きたい人を会社に紹介して仲間が増えていきます。

同じ方向の人が集まる組織が自然と仲間を集めます。

介護事業者向け情報~離職率を下げる方法~


離職率が低い介護事業所の特徴【ドライとウェット】

職員の方から退職の相談をされたら

“なんで辞めたいの?辞めたい理由を教えてくれれば改善するよ”

寄り添って相談を聞くをしているところ 

と 

”辞めたいの?では書類を提出して、、” と事務的に進める。

では離職率が全然違います。

 

 

職場環境の改善 【スタッフの腰痛予防を行いましょう】

介護の離職の要因として【腰痛】という問題があります。

参照: 一般社団法人茨城県福祉サービス振興会  介護職員の腰痛に関する実態調査 集計結果

このような調査結果があります

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

特別養護老人ホーム/介護老人保健施設/障害者支援施設/その他の施設

合計2921人の介護職員にアンケートをとった結果

現在腰痛がある1294人

過去に腰痛があった917人

腰痛がない702人

無回答8人

75%の 4人のうち3人 が腰痛に悩まされていたことがわかります。

どのようなシーンで腰痛を感じるか?は、以下の通りです。

痛みは軽い → 痛みはかなりある → 痛みは強い → 痛みは耐えられない

痛みが発生しないように職場環境を整えたいですよね。

腰の負担軽減にアシストスーツを導入してみてはいかがでしょうか?

従来は、電動式や防水対応になっていなかったり、アシストスーツがそもそも重かったりとして現場スタッフに不人気だったなどの話を聞きます。

現在では、電動式ではなく軽くなっており・防水性で脱着が簡単な商品もあります。

このようなアシストスーツを導入して、職員さんを腰痛から守ってあげてはいかがでしょうか?

画像をクリックすると商品の詳細ページになります。

 


介護事業者向け情報~採用後、長く働いてもらうには~

解決したい課題は、主に「介護業界の人材の獲得・定着」

人材=受け入れ利用者数になるので、介護経営問題になる

介護業界は人材不足の業界でしたが、最近のほとんどすべての業界における人材不足をうけて、さらに人材の獲得が難しくなってきました。

入社してもすぐに辞めてしまう、、なぜか? いま働いている人材と入社してくる人材の想いの違い や 日頃の利用者様への考え方の違いで、大きな要因だと考えています。

(例えば、業務時間内に決められた人数を ”さばく” ため効率性を重視する方もいれば、1人の利用者に寄り添って親身になってサービスを提供したいという方もいる。どちらが正解で、どちらが間違っているということではなく、効率性を重視する人から見れば、「1人になぜそんなに時間をかけているのか?」となり、そこで摩擦が生まれます。)

この考え方の違いを解決させるために

【事業所が大切にしている理念や価値観が、職員同士の中で共有されていれば、

 職員同士の価値観のぶつかり合いにもならないし、円滑なコミュニケーションが可能になり

 辞めていく人も少なくなる】

いま、様々な事業者さんを訪問して、経営者や人事担当者、施設責任者の方とお話していますが、ほとんどの方から、介護に懸ける熱い想いや、こういう人と一緒に働きたいという声を聞きます。

しかし、そういう事業所でも、いざホームページやパンフレットを見ると、そのことがまったく書いていない。

サービス内容や募集要件などのスペック中心で、理念や想いの部分が、求職者に、正しく伝えらえていないと感じています。

そのため、いざ採用してもミスマッチが起きやすく、先ほどの職員同士の価値観のぶつかり合いで、すぐ辞めてしまうということが起きやすいと考えています。

事業者さんからは、「面接で伝えるようにしている」という話も聞きますが、コロナ禍で、介護業界でもオンライン化が進み、ほとんどの求職者は、インターネット検索をして、その場で取捨選択をしているので、オンライン上で惹きつけられなければそもそも問合せも面接にも来ないのが現実です。大きな機会損失をしていると感じています。

このように熱い想いや独自の魅力をもっているにも関わらず、
それが正しく伝わっていないせいで、良い人材を獲得できない・人が定着しないという課題を、ホームページや採用ページを作成して、デザインの力で、解決したいと思っています。

・理念を言語化する場合は、しっかりインタビューもさせていただきます。

・また、写真の印象は本当に大切で、理念を明記していても、写真がイマイチだと、

 全体の印象が悪くなってしまいます。そのため、写真についても、弊社で

 新たに撮影致します。

 

以下のバナーから是非お申込みしてみてください。

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~

ホームページを自分で作成する手順

ホームページの会社を紹介してきましたが、どーやってホームページつくるの?を簡単な手順にしました。
自分でつくるときはこのような手順になります。

この手順で作成をするので、日々利用者様と接しているのに無理だー となると思います。
この手間をホームページ制作会社にお願いしましょうー ということになります
m(__)m

 

 

ホームページ作成手順

ステップ1

ホームページを作る目的を決めましょう

(売上を伸ばす・採用ページの応募数を増やしたい・会社の理念を伝えたい、、など)

ステップ2

ゴールを決める

(売上を伸ばす為ならホームページからの問い合わせが毎月5人増えた

 採用ページの応募が毎月3人増えた

 働いている人から会社の考え方がわかった、利用者への接し方が変わった)

 

ステップ3

ターゲットを決める

(どのような利用者にきてほしいか?

 どのような求職者にきてほしいか?)

 

ステップ4

コンセプト決定

ターゲットを考慮してどのようなデザインや伝えたい言葉を配置するか?などを決めましょう

 

ステップ5

UserExperience(UXデザイン)を考えよう。

どのページにどのような言葉や写真を置くか?どの順番で伝えるのが良いのか?をデザインを含めて考えていきます。

 

ステップ6

ホームページのコンテンツ(素材)を検討しましょう。

UXデザインをもとにどのような言葉写真が必要か考えましょう。

 

ステップ7

SEO対策を考えましょう

ホームページを作っても来てくれる人がいないと効果がでません。

検索で表示されるには? 広告(リスティング広告/ディスプレイ広告/メール広告・・など考慮しましょう)

ステップ8

サイト構造を考えましょう(導線)

利用者
TOPページ→サービス内容ページ→サービス応募ページ→問い合わせ電話orメール

求職者

TOPページ→サービス内容ページ→採用応募ページ→問い合わせ電話orメール

取引先
TOPページ→サービス内容ページ→会社概要ページ→問い合わせ電話orメール

上記のように目的に応じて、それぞれのページに分岐します。

正しいページにいけるように検討しましょう。

 

ステップ9

ワイヤーフレームの制作

ステップ8の導線を考慮しながら、どのようにボタンを配置するか?

デザインをどのように配置するか?などを作成しましょう。
ホームページを作成に関わる人が共通の制作物に向かって動けるように明確にします。

 

ステップ10

システム設計

ステップ9をもとにどのようなCMSがよいか?Wordプレスがよいか?などを検討します。

要望を満たせるか?

予算はいくらになるか?

ほかにコンテンツやページを増やしたいときはどうするか?

メンテナンスはどうするか?

セキュリティは問題ないか?・・・などを検討します。

 

ステップ11

デザインコンセプトを決める

全体的にどのようなデザインで統一するか?

誰に伝えたいかを考慮しながら検討していきます。

細かくすると

・フォントの統一

・使用する色の統一

・画像などの方向性

・ボタンなどの配色や文字や配置など

 

ステップ12

写真や会社概要や理念などの文字素材の準備

 

ステップ13

デザインカンプの制作

デザインを作成します、完成したものをデザインカンプといいます。

 

ステップ14

フロントエンド(利用者や求職者が見るページ)を作成する作業です。

デザインカンプにHTMLやCSSなどのソースコードを記述していきます。

 

ステップ15

ドメイン設定とバックエンド(サーバ構築)作業を行います。

サーバーを選定してサーバー会社と契約を行います。ミドルウェア・OSのインストール、ロードバランサー設定、セキュリティ設定などを行います。

 

ステップ16

テスト

フロントエンドとバックエンドの作業が終了したら動作検証(デバック)を行います。

文字や画像がずれていないか? ボタンを押して正しいページに行くか?などをテストします。

テストで判明した修正点を修正します。

テスト期間はしっかり確保しましょう。

 

ステップ17

リリース(ローンチ)!!
これから様々な人がホームページをみます。

 

 

 

介護事業者向け情報~他県の情報~

ホームページ制作はこちらへ!!

 

北海道東北

北海道 http://webkaigo.net/hokkaido/

青森県 http://webkaigo.net/aomori/

岩手県 http://webkaigo.net/iwate/

宮城県 http://webkaigo.net/miyagi/

秋田県 http://webkaigo.net/akita/

山形県 http://webkaigo.net/yamagata/

福島県 http://webkaigo.net/hukushima/

 

関東

茨城県 http://webkaigo.net/ibaraki/

栃木県 http://webkaigo.net/tochigi/

群馬県 http://webkaigo.net/gunma/

埼玉県 http://webkaigo.net/saitama/

千葉県 http://webkaigo.net/chiba/

東京都 http://webkaigo.net/tokyo/

横浜 http://webkaigo.net/yokohama/

神奈川県 http://webkaigo.net/kanagawa/

 

中部

新潟県 http://webkaigo.net/niigata/

富山県 http://webkaigo.net/toyama/

石川県 http://webkaigo.net/ishikawa/

福井県 http://webkaigo.net/fukui/

山梨県 http://webkaigo.net/yamanashi/

長野県 http://webkaigo.net/nagano/

岐阜県 http://webkaigo.net/gifu/

静岡県 http://webkaigo.net/shizuoka/

愛知県 http://webkaigo.net/aichi/

 

関西

三重県 http://webkaigo.net/mie/

滋賀県 http://webkaigo.net/siga/

京都府 http://webkaigo.net/kyoto/

大阪府 http://webkaigo.net/osaka/

兵庫県 http://webkaigo.net/hyogo/

奈良県 http://webkaigo.net/nara/

和歌山県 http://webkaigo.net/wakayama/

 

中国

鳥取県 http://webkaigo.net/tottori/

島根県 http://webkaigo.net/shimane/

岡山県 http://webkaigo.net/okayama/

広島県 http://webkaigo.net/hiroshima/

山口県 http://webkaigo.net/yamaguti/

 

四国

徳島県 http://webkaigo.net/tokushima/

愛媛県 http://webkaigo.net/ehime/

高知県 http://webkaigo.net/kouti/

香川県 http://webkaigo.net/kagawa/

 

九州沖縄 

福岡県 http://webkaigo.net/hukuoka/

佐賀県 http://webkaigo.net/saga/

長崎県 http://webkaigo.net/nagasaki/

熊本県 http://webkaigo.net/kumamoto/

大分県 http://webkaigo.net/oita/

宮崎県 http://webkaigo.net/miyazaki/

鹿児島県 http://webkaigo.net/kagoshima/

沖縄県 http://webkaigo.net/okinawa/

 

千葉県のすべての求人情報がみれます

求人情報の無料掲載もできます

市区町村名

千葉市中央区
千葉市花見川区
千葉市稲毛区
千葉市若葉区
千葉市緑区
千葉市美浜区
銚子市
市川市
船橋市
館山市
木更津市
松戸市
野田市
茂原市
成田市
佐倉市
東金市
旭市
習志野市
柏市
勝浦市
市原市
流山市
八千代市
我孫子市
鴨川市
鎌ケ谷市
君津市
富津市
浦安市
四街道市
袖ケ浦市
八街市
印西市
白井市
富里市
南房総市
匝瑳市
香取市
山武市
いすみ市
大網白里市
酒々井町 栄町 神崎町
多古町 東庄町 十九里町
芝山町 芝光町 一宮町
睦沢町 長生村 白子町
長柄町 長南町 大多喜町
御宿町 鋸南町

 

 

投稿者: v48m67re

全国の介護事業者様のお話を聞き、少しでもお役に立ちたいと考えています。 介護専門のホームページの制作や無料の介護求人サイトの運営など行っています。 お気軽に声をかけてください(^^)/